大興産業株式会社
お問合せプライバシーポリシー
企 業 理 念 事 業 概 要 会 社 概 要 採 用 情 報 店 舗 紹 介 サイトマップ
TOP > 仮設資材レンタル > 枠組
> 枠組
> 移動足場
> 吊足場
> ブラケット・足場板
脚立・はしご
> サポート・ビーム類
> パイプ・クランプ類
> 仮囲い
> H鋼・敷き鉄板
> エレベーター・クレーン
> 仮設トイレ・ハウス
[仮設資材]

枠 組

■一般仕様
メインパイプ 42.7mm×2.4mm
 パイプ規格 STK51
 最大安全荷重 5,000kg/1枠
 安全率 3:1
 一般鋼材 SS41
 グラビティロックのバネ及びベロの材質 SUS27-SUS39
 鋼製足場板最大荷重(中心にて) 400kg
当社製品は、労働安全衛生法施工例に適合していますので、安心してご使用でき、組立て、解体が容易で、
非常に経済的です。
耐久性についても表面処理は、完全な防錆処理をし、溶接等は優秀な加工技術で製造されていますので、
耐久性は抜群です。
注意事項

枠組の荷重(高さ45mで1脚柱当り1.6tの荷重)がかかっても、沈下や移動しないように考慮して整地し、また、軟弱な地盤面には敷板を引きます。

建枠を1段建て増すごとに両側に交差筋違をご使用下さい。

鋼製足場板は建枠の巾いっぱいに敷いて下さい。

昇降には、階段をご使用下さい。
壁つなぎは、垂直方向9m、水平方向8m以下に必ず1ヶ所以上使用して下さい。
落下物防護には、養生枠、アサガオ等を使用して下さい。
ベランダや張出し部分には、伸縮ブラケットをご使用下さい。
開口部は、最大4スパンの7.3mまで広げられます。
枠組足場のコーナーには必ず<つなぎ材>を設けて双方の建枠を連結して下さい。
ブラケット枠と簡易型枠(鳥居型枠)との接合箇所には必ず壁つなぎを取り付けて下さい。
足場組立図面は必ず作成し、この図面を元に足場を組み立てて下さい。

Copyright (C) 2005 Daiko All Rights Reserved.  本社住所/静岡県浜松市東区安間町 264-1